長時間のフライトはどう過ごす?機内での暇つぶし4選

機内エンターテインメントを満喫する

長時間のフライトの多くは、各座席にモニターが備え付けられており、動画や音楽、ゲームなどを楽しめるようになっています。提供している内容はフライトにより異なりますが、公開されて間もない最新の映画や、日本未公開の映画などを見ることもできます。あれもこれも観たいと映画に夢中になってしまい、寝不足になる人も多いのではないでしょうか。

普段は読めない機内誌を読む

機内誌を読むという意見も、多くあげられています。機内誌は本屋で見かけることはまずないので、物珍しさから目を通す人もいるようです。美味しいグルメや観光スポットの情報が掲載されているので、今後の旅行の参考にもなります。機内誌を読んでいると、飛行機に乗っている実感がわいてきて、旅行気分も盛り上がりそうですね。

旅のスケジュール確認・計画

旅のスケジュールを確認したり、計画を立てたりするのも時間を有効に使えるのでおすすめです。スケジュールが曖昧だと、旅行先でスムーズに行動できず、せっかくの旅行が台無しになってしまうかもしれません。意外な盲点が見つかる可能性もありますので、スケジュールを再度チェックしておきましょう。計画を立てている時間は、旅への期待がふくらんでワクワクしますよね。

窓からの景色を眺める

窓側の席を確保できたときの特権です。高い上空から見る景色は、幻想的で飽きることがありません。どこまでも雲海が広がっていたり、小さな島々が下のほうに見えたり、夜景が見えたりと、普段は見られない絶景を楽しめます。思わず写真に収めたくなる気持ちも、よくわかりますよね。

フラマイレーツについて

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です